モテオジさまを目指すなら、オジさま好きな女性を見分けることから

オジさま好きな女性を見分けるコツ

男性でも女性でも、それぞれ「ストライクゾーン」ってありますよね。ですから同じ女性でも、「オジさまOK派」と「絶対ダメ派」が存在するのは事実です。 モテオジさまになるためには、前者の女性を嗅ぎ分けることがポイントですよ。

頭のいい女性はオジさま好き!?

一概には言えませんが、オジさま好きな女性には比較的「知性の高い人」が多い気がします。つまり賢い女性ですね。

そういうタイプは子どもの頃から精神的に大人びているので、同年代の男子を「子どもっぽい」と感じながら生きてきた人が多いと思います。だからものすごく年上の男性と付き合うくらいで、ちょうどバランスが取れたりするんです。

またどんな女性もそうですが、自分の知らないことを色々教えてくれる大人の男性には、憧れと尊敬の気持ちを抱いてしまいます。特に賢い女性のほうが、自分の知識欲も手伝って「もっと教えてください!」と思うはずです。

ですから会話をしていて、難しい話がサラッと出てくるような女性は、オジさま好きの可能性が高いかもしれませんよ。

ファザコン女性はオジさま好き!?

びっくりするくらい年上の男性を好きな女性には、やっぱりファザコン気味の人が多いと思います。

ファザコンというと「お父さん大好き」なイメージがあるかもしれませんが、逆に「お父さん大嫌い」だった場合も含まれるんです。どちらにしろ、一般的な女性よりもお父さんに対する思い入れが深いということなんですね。

お父さん大好きな女性の場合、お父さんが男性の基準になってしまっているので、同世代の男性では子どもっぽすぎて満足できないことが多いようです。一方、お父さんが嫌いだったり、何らかの理由で父親不在の家庭で育ったりした女性は、「理想のお父さん」を求めてしまうために、やはり年上の男性に惹かれることがあります。

いずれにせよ、昔話をしている時に「父親」がキーワードとして出てくる女性は、オジさま好きな可能性が高いかもしれません。

デリケートな女性はオジさま好き!?

精神的にちょっと不安定な女性も、年上の男性に惹かれやすい傾向があると思います。同い年の男性には重すぎて受け止められないことが多いからです。

メンタルを病んでいるというわけではなくても、感受性が強かったり、繊細で小動物系だったりする女性…こういうタイプは、どっしりとかまえた大人の男性に憧れます。「この人なら自分のことも受け止めてくれそう」と思えるのでしょうね。

ですから初対面でオドオドしている女性ほど、オジさま好きの可能性が高いかもしれませんよ。

Menu