モテオジさまを目指すなら清潔感が大前提

清潔感があるのは大前提

自身を持って「自分は清潔感がある」、「身なりに気を使っている」と応えられる人は、一体どれくらいいるのでしょう。人によってどれくらいまでが清潔かという度合いは違いますが、最低限外見がきれいでないと、異性から恋愛対象として見られるのは難しいですよね? モテオジさまを目指すなら、自身の清潔感というのは絶対にクリアしなければいけない課題です。簡単ですが奥が深い清潔感についての問題。何をすればいいのでしょうか。

具体的に何をするべき?

いつくか例をあげてみましょう。お風呂に入っている。洗濯がきちんとされた衣服を身につけている。身支度が整えられている。このあたりでしょう。身支度にはヘアスタイルやヒゲなども含まれています。ただ伸ばすだけ、ただくしでとかすだけでなく、さっぱりとカットされているか、剃ってあるかが重要です。

ここでの清潔感というのは、異性からモテるためのものですから、何より客観的に見て清潔感があることが大事です。いくらお風呂に入っていても肌がテカテカしているなど、他人から見てマイナスに感じられたら、それを清潔感があると言いきるのは難しいでしょう。何らかの対応が必要です。

衣服は洗濯をしたらアイロンをきちんとかける。やぶれやほつれがあるなら修繕したり、新しいものに買い換えたりするなど、手間をかけてあげる。人からモテるためには、ある程度の面倒を乗り越えなくてはいけません。ですがそれを乗り越えることで、すてきな異性が振り向いてくれるのです。

自分が頑張らないのに、簡単にすてきな異性が寄ってくることはまずありません。すてきな異性は、それだけ自分を磨くために面倒や手間をこなしているのです。自分も大変だが、相手も大変なのだと考えればやる気が出るし、ある程度の出費も必要な投資だと納得できるはずです。

ワンランク上のモテオジさまになるために

清潔感をクリアしたら、次はもう一つ上のランクを目指しましょう。おしゃれの一つに香りを身につけるという方法がります。昔と違い、今は年配の男性を含めて香水をつける人が増えてきました。香水という言葉だと女性的ですが、オーデコロンというと男性もつけているイメージがありますよね。

歳を重ねると、体臭が気になる場合があります。そんなときも香水をつけることで、臭いをごまかすことができます。でも突然香水を選べといわれても、難しく感じる人もいるでしょう。そんなときは、お付き合いしている女性や意中の女性にお願いして、香水を選んでもらうというテクニックがあります。相手の好きな香りを身につけるので好印象を与えられますし、一緒にデートができてお徳です。わからないからと諦めずに、好きな相手とデートする機会なのだと気持ちを切り替えることで、楽しく買い物ができることでしょう。

香水に限ったことではなりありませんが、流行をうまく取り入れることで、異性からの評価はグンと高くなります。オジさま専用のファッション雑誌は勉強になりますし、買うのがためらわれるならインターネットで特集が組まれていますから、ぜひ目をとおしてみましょう。新しい発見があり、モテオジさまになるための心強い味方になってくれることでしょう。

清潔感とおしゃれを取り入れて、すてきなモテオジさまになりましょう!

Menu