既婚男性がもっている独特の魅力

なぜ既婚男性は魅力的に見えるのか?

今も昔も日本中で続けられている「不倫」という関係。若い女性にとって、既婚男性には独特の魅力があるものです。 モテオジさまを狙う既婚男性は、そんな自分の魅力に磨きをかけてみてくださいね。

若い女性が既婚男性に惹かれる理由とは?

未来のない関係にもかかわらず、なぜ既婚男性との不倫にハマる女性が後を絶たないのか…その理由を考えてみると、「女性の本能」に行き着くような気がします。 わたしたち女性は普段は意識していませんが、生物学的には「オスからの庇護」を求める性です。優秀なオスを捕まえなければ、生殖しても安定した子育てができません。 その能力の中には当然ながら「経済力」も含まれます。ある程度のお金を稼いでくれる人でないと、安心して子どもを育てられないからです。

そして経済力のほか、「包容力」などもオスに求める能力になります。どんなに仕事ができてお金をたくさん稼いでくれても、自分や子どもに対するケアがまったくなければ、精神的に不安定になってしまうからです。

このように女性は、大きく分けて「社会的な強さ」と「家庭的な優しさ」の2つをオスに望んでいます。そしてこれらは、若い男性よりもある程度の年齢に達した男性のほうが持っている可能性が高いのです。

モテたい既婚オジさまは、2つの能力に磨きをかけよう

一方、男性のほうはまた違った視点で女性を見ています。男性にとって生物学的に理想なのは、「健康な子どもを産めるメス」ですので、やはり若さや美しさが重要になってくるわけです。

こうして、能力のある年上男性を選びたいメスと、若さや美しさを求めるオスの願望が合致したのが不倫という関係なのではないでしょうか?

普通なら、これまで多くの人が経験してきた不倫のつらさから、人は教訓を得て「不倫なんてダメだ」という考え方がもっと広まっていると思います。それがいまだに広まっていないということは、やっぱり動物的な強い本能に支配されていることがうかがえるのです。

ですからこの説を逆手にとるなら、既婚でモテたいオジさまたちは、女性に「社会的な強さ」と「家庭的な優しさ」の両方をうまくアピールすることが1番効率的ということになります。これが特に発揮されやすいのが、1日の多くを過ごす職場であり、だからこそ「上司と部下の不倫」が非常に多いのだとわたしはにらんでいます。

オジさまがたは、若い男性にはない魅力で女性たちのハートを釘づけにしてみてくださいね。ただし不倫にはリスクがあることも忘れてはいけませんよ。

Menu