リナが出会った素敵なモテオジさま達〜体験談〜

セクシーさにノックダウン!最高にエッチなモテオジさま

わたしが出会ったオジさまの中には、とてもセクシーな男性がいました。オジさまは、とてもエッチな魅力のあるチョイワル風な人だったんです。わたしがエッチの対象にするオジさまの典型的なタイプだったと思います。声を掛けてくれないかなぁと思っていたのですが、待ちきれませんでした。
誰にも言えない「本当にセックスが上手な男」の見抜き方

出会いのきっかけはわたしから!

彼とは、偶然行きつけのバーで出会いました。これまでにも何度か見かけたことがあります。いつもオシャレで、ワイルドな魅力がある人だったので、気になっていました。体型は決して良い人ではありません。どちらかといえば、メタボ気味な感じにみえましたが、まったく気にしていません。

その日は、たまたまお店が盛況のため、彼の席の隣に座ることに。彼もわたしも、お互い一人で飲みに来ていた時のことです。せっかくのチャンスなので、思い切ってわたしから声を掛けました。はじめは驚いていた彼も、声を掛けられたことが嬉しかったようです。話をしてみると、とても気さくで低い声がエッチなオジさまだったんです。そのセクシーさに、声を掛けた瞬間から、わたしは彼に男を感じてしまいました。その時点で、彼のセクシーさにノックダウンです。

良い感じに酔いが回ってくると、ホテルの誘いは彼のほうからでした。オジさまのエッチなムードにムラムラしていたわたしは、迷わずにOKしていました。

ベッドの中でもノックダウンしちゃいました!

思い切って声を掛けてから、数時間後にはホテルにいたわたし達です。シャワーを浴びる時間も、もったいないと思うくらい、早く彼とエッチがしたくなっていました。どんなセックスをする人なのか、とても興味があったからです。

彼の話では40代後半ということでした。これまでさまざまな経験があったのでしょう。前戯がとても上手なんです。わたしのほうが、根を上げてしまいそうなくらいに攻めてきます。もちろんわたしも、彼のオチンチンを攻めましたが、年齢を感じさせないくらい元気で、ビックリしてしまいました。

たっぷり時間を掛けて前戯が終わり、本番になっても彼のオチンチンは、とても元気。オジさまとのエッチは、わたしの気持ち良さを優先するセックスでした。あんなに気持ち良いエッチはしたことがありません。

その後、何度か同じオジさまと関係を持ちましたが、すべて満足できるエッチでした。とてもセクシーなムードにノックダウン。そしてセックスでまたノックダウンさせられてしまいました。わたしが出会ったオジさまの中でも、最高にエッチな体験です。

Menu