オジさまも上手くサプライズをすることで、若い女性からモテモテに

サプライズも大切です

好きな人にはやっぱり特別扱いされたいというのが女心。男性からサプライズでプレゼントをされたり、イベントに誘われたりすれば、嬉しくなってしまいます。とくに若い女性ほど、ロマンチックな出来事に憧れるものです。オジさまも上手くサプライズをすることで、若い女性からモテモテになっちゃいましょう。

愛の形をサプライズで

女性なら大好きな人からサプライズをされたら、思いもよらぬ出来事に相手をもっと好きになってしまいますよね。たとえそこまで特別な関係でなかったとしても、サプライズをされることで相手が急に気になる存在になった……なんて女性も多いことでしょう。

愛に形はないからこそ、目に見えるように表現して欲しいと考える人は多くいます。いくら相手が好きでも、言葉にしなければそれは伝わりません。サプライズをすることで、どれくらい自分が相手を想っているのか、好きなのかということを伝えられるのです。それがわかっているからこそ、相手も感激してくれるのではないでしょうか。

サプライズの注意点

サプライズをするときに気をつけたいのが、贈るものやイベントの内容です。とくに贈りものは、種類によっては相手に余計な気苦労をかけてしまうこともあります。花束のように一定期間を楽しむものなら問題ないのですが、ネックレスのようにずっと形に残るものは注意が必要です。

女性には、高価なブランド品を贈れば喜ぶ。そう単純に考えると、失敗してしまうかもしれません。もちろんブランドもののネックレスやバッグは、よくあるプレゼントの一つです。親しい間柄なら、貰って嬉しいものの代表です。ですが、ネックレスなどと同じ感覚でプレゼントすると失敗してしまうものがあります。それは指輪です。結婚指輪や婚約指輪のように、指輪は特別な意味合いがあります。そこまで高価でなくても、ペアーリングなどもありますね。そのため、たとえ毎日つけるおしゃれ用の指輪であっても、プレゼントをされると意味深な贈り物として受け取るのを躊躇してしまうのが女性なのです。指輪を贈る場合は、二人の仲がどれくらいなのか見極めてからのほうがいいでしょう。下手の贈るとかえって疎遠になる可能性もあります。

それ以外にも困るプレゼントは色々あります。置物は好みのデザインならともかく、興味のない場合はお部屋の邪魔になってしまいます。また、大きいものや重いものは、貰ったあとの持ち運びや、家での置き場にも困ってしまいます。そもそも二人の仲が深まってもいないのに、いきなり高価なプレゼントを贈られて困ってしまう女性も多くいるのです。プレゼントはただ贈ればいいというわけではないのが、難しいところですね。

サプライズは色々

プレゼントを贈ったり、旅行やパーティーを企画したりとサプライズの形は色々です。ですが一番大切なのは、贈る側の気持ちです。適当におしつけるのではなく、本当に相手が欲しているものをサプライズで贈ることができれば、二人の関係はより強くなることでしょう。

オジさまも、これを機会にぜひサプライズを企画してみてください。サプライズをするというのも、普段なかなかないことですから、楽しいものです。サプライズが成功すれば、若い女性はそんなオジさまの思いやりに感動し、強く惹かれることでしょう。

Menu