おいしいお店を知っているとポイントアップ

おいしいお店を知っている人が好き

女性が男性を評価するポイントのひとつに、おいしいお店をたくさん知っているかどうかという点があります。デートでセックスしない日があっても、食事だけはほぼすることになるからです。値段が高い安いにかかわらず、バラエティーに富んだ内容でおいしいお店を知っている男性は、総じて評価が高くなります。デート慣れしていておいしいお店をたくさん知っている男性は、女性にとってとても魅力的なのです。

おいしいお店に連れていってもらいたい

若い女性が年上男性に期待することは、年上ならではの頼もしさを感じさせてくれることです。そのひとつに、おいしいお店に連れて行ってもらうことというものがあります。年上男性は、経験が豊富であろうから、きっといいお店を知っているに違いないと思うのです。このとき、いろいろなお店に連れて行ってもらえると、男性の評価はとても高くなります、

おいしいお店をたくさん知っているということは、それだけ多くの友人や知人に恵まれていることを意味しています。もちろん、ひとりでの食べ歩きも大事ですが、友人や知人がたくさんいてこそ開拓できるお店も多いからです。また、恋愛経験も豊富で女性の扱いも慣れていることを意味します。女性を喜ばせるには、やはりおいしいものを食べさせてあげることが一番ですからね。

つまり、おいしいお店を知っているかどうかでその人が今までモテていたか、人脈が広いかがわかるわけです。女性からモテるのも当然と言えるでしょう。もしも、今あまり人に紹介できるおいしいお店が無いというのなら、開拓していきましょう。自分の目と足で選んだところなら確実ですよ。

価格の高い安いはあまり関係ない

さて、おいしいお店といっても、安いところと高いところがあります。女性としては、高いところに連れて行ってほしいと思いきや、おいしいところならどっちでも構わないというケースも増えています。ひとむかし前なら、絶対に高級フレンチかイタリアン・中華あたりでないと嫌だという女性が多かったものですが、今は時代が変わったのです。

価格の高い・安いにかかわらず、自信をもっておすすめできるお店に連れて行ってあげてください。そして、自分のおすすめをチョイスしてふるまうのです。本当においしいお店なら、安い・高いの区別なく、女性も喜んでくれることでしょう。ここは、男性の腕の見せ所ですからしっかりしてくださいね。

おいしいお店を知っている人なら長続きする

おいしいお店を多く知っている人なら、女性との関係も長続きしやすいものです。デートのときのお店選びに困らないし、おいしいものを食べれば2人ともそれだけで幸せになれるからです。少しぐらいのケンカなら、おいしいものを食べて仲直りということもあるでしょう。

セックスだけのデートより、おいしいお店での食事デートというパターンがある方が長続きします。もちろん、食事の後にセックスへ自然に流れる場合でも、おいしいものを楽しんでからの方がスムーズです。男性は、女性が喜ぶおいしいお店を開拓して損は無いでしょう。

まとめ

女性はダイエットを気にしていても基本的に食べることが大好きです。男性も、おいしいお店をたくさん知っていて連れて行ってくれる人を高く評価するものです。年上の男性なら、なおさらでしょう。価格が高い・安いにかかわらず、あらゆるジャンルでおいしいお店を知っている男性は、頼もしくてデートも楽しくできると感じるのです。デート慣れしているとも言えるでしょう。女性からみて魅力的に映らないわけがありません。

Menu